2008年01月12日

選挙ドキドキ初体験プロジェクト2の紹介

半年以上このブログをほったらかしで、それもその間、京都市に関する大きな変更がいくつもあったにもかかわらず、情報をお伝えできなかったのは、管理人の性格・能力によるところもありますが、今日紹介するプロジェクトに参加していたため、余裕がなかったということも大きいです。

この「選挙ドキドキ初体験プロジェクト2」は、2008年2月の京都市長選挙に向けて、若い世代の政治参加をすすめようと活動しています。 現在、若者と立候補予定者をつなごうと「逆マニフェスト」企画をすすめています。13日までと、日はありませんが、ぜひアンケートにご協力ください。

ちなみに、このプロジェクト、正確には京都市の関連団体、財団法人京都市ユースサービス協会の事業なので、メンバーは大学生、大学院生、社会人、フリーター、と立場や考え方はいろいろですが、特定の候補や団体を応援せず、政治的に中立です。

それから、このブログの扱いですが、京都市のウェブサイトが大幅にリニューアルしたことで、存在意義を失いかけてることをふまえつつ、市長選後に検討します。

posted by 吉永ゆうき at 03:43 | Comment(0) | 市民参加・公募・パブコメ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。