2008年09月11日

構成変更と右メニュー

リスタートにあたって、ブログの構成を若干リニューアルしました。 一番大きい変更は、左メニューから両サイドメニューへの形式変更です。後に詳しく書きますが、RSS読み込みをしたため情報量が増えて、片側だけのメニューでは収まりが悪くなったためです。 そして、こまごまとした変更はいくつかあるのですが、一番の目玉はRSS読み込みです。 右メニューに2つのブロックがあると思いますが(見当たらない場合はJavaScriptをOnにしてください。言葉の意味が分からない場合は検索等で調べてみてください)、これは、外部のウェブサイトの更新情報等の要約(RSS)を、自動で読み込み、表示させています。 対象サイトは、「京都市情報館」「Google News:京都市」の2つです。 京都市情報館は、説明するまでもなく京都市の公式サイトです。各局や各区から休日も含め、ほぼ毎日、多い日には100件を超える更新や情報発信があります。 一方のGoogle Newsは決められたキーワードに関連するニュースを、新聞社のニュースサイトなどから根こそぎ集めてくる、Googleのサービスです。こちらは「京都市」をキーワードに、行政に限らず事件やイベントなども含めてたくさんのニュースが集約されています。 これらの情報を、自動更新で表示しています。この仕組みにより、元々持っていたこのブログの役割は8割5分ほどカバーされます。残りの1割は、京都市のサイトなのに京都市情報館のRSSに表示されない情報です。この分は「7日間の間に更新されたファイルのリスト」というページに更新情報が載っています。議会、公報、入札、観光などの分野が含まれます。 最後の5分は、審議会報告です。これは引き続きこのブログで取り上げて行く予定です。


posted by 吉永ゆうき at 03:09 | Comment(0) | このブログについて・その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。