2012年09月10日

京都市で婚活といえば岡崎? いえ、右京でも。

2010年度に始まった京都市の婚活事業ですが、今年も11月に岡崎で「京都婚活2012」として3回目が開催されます。

この事もあって、何となく京都市の婚活と言えば東の方というイメージを持っていましたが、今年度は西の右京区にも注目です。

右京区で開催の婚活は2つ。「宕陰星空ロマンチックファンタジー」と「京北KoiKoiサイクリング」です。

実は「宕陰」の方は一昨日の9月1日開催ということで既に終了していますが、「京北」の方は10月14日開催、募集締切は9月14日なのでまだ間に合います。右京区のFacebookページによると、まだ男性の枠に空きがあるそうです。

気になる企画内容を見てみましょう。

「京北KoiKoiサイクリング」はその名の通りサイクリングを中心としたイベントです。自転車に乗ってグループで京北を巡り集めた食材でBBQ。生演奏や野菜収穫体験、酒蔵見学、コスモス摘みなどもあります。

時間帯は山間部のため午後は早くから寒くなるからか、午前9時〜午後3時と開始も終わりも早いです。募集は25〜45歳で男女各50名。参加費は5000円です。

このイベントは婚活だけでなく、一般の人向けのコースもあり、そちらは100名3000円です。婚活イベントに一般の人も参加?と不思議に感じるかもしれませんが、実は自転車で京北をぐるっと巡ってみようという昨年度開催された「ぐるりんこ京北」というイベントがベースにあり、2回目の今年、その一部に婚活コースも設定されたというわけです。

山間部の京北ですが、昨年様子を見に行ったら、意外と平坦な道も多く、意識的にチャレンジしなければ登り坂のキツさはないので、小学生や女性も気楽に楽しめているようでした。会場まで自転車で来た強者もいましたが、太秦天神川の右京区役所からの送迎バスもあるため安心です。

また、まちなかから40分くらいの近さなのに、違いがはっきりわかるくらい空気がしっとりサラサラな爽快さで、サイクリングが気持ち良さそうでした。

「宕陰」の方も簡単に紹介すると、「にほんの里100選」にも選ばれた「越畑・樒原の棚田」や星空観測などという内容。時間は午後2時〜午後8時で募集は25〜45歳で男女各30名。参加費は夕食代、送迎バス代込みで3500円でした。

岡崎の企画が午後1時から午後6時、オカブラとみやこめっせでのパーティーで2000円なことと比べると高く感じますが、岡崎の300人という募集人数の違いや、軽食ではなく食事付きなこと、市内かつ送迎付きの気軽なイベントなのに、秋の田園サイクリングや星空などの特別感を味わえることなどを考えると、数字の差以上の素敵な時間になりそうです。

既に終わってしまった「宕陰」の方がどんな様子だったのか気になりますが、宕陰日記で近いうちにレポートがあると思います。



posted by 吉永ゆうき at 22:19 | Comment(0) | 教育・子育て・若者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。