2007年04月12日

勤労者のセカンドライフ充実支援事業受講生の募集が告知

京都市情報館広報発表のページに「京都労働学校開校50周年記念講座『大原百井の里・夢・浪漫・農業体験〜勤労者のセカンドライフ充実支援事業〜』受講生の募集」の告知(PDF)が掲載されています。

広報資料によると、京都市に在住又は勤務されている50歳以上60歳以下の方を対象に、野菜作り・米作りを中心とした実地講習が行われるようです。

申込の締切は平成19年4月20日(金)となっています。
posted by 吉永ゆうき at 11:04 | Comment(0) | 雇用・勤労者
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。